【教材は絞る(簿記必勝法)】




簿記の勉強をするにあたり、
私なりの必勝法があります。

いくつかあるんですが、
今日は教材編です。

結論から言うと、
「教材は絞る!!」
です。

今、書店に行くと山ほど教材が販売されています。
その中から、あるいは通信講座の中から、
1つをまず選ぶと思います。

選んだ後は、その教材または通信講座ならその学校を、
「信じぬく」事です。

中には、勉強中に最初に買った物とは、
別の業者のテキスト・問題集等を、
色々買い漁るという方もいます。

様々な考えがあるとは思いますが、
私はそれはオススメできません。
何故なら、説明の仕方が全然異なる可能性があるからです。
そうなると、余計にわかりにくくなってしまいます。

ですので、最初に買った教材を信じて、
それ一本で学習を通してください!

ある程度名が知れて、
どこの書店にも置いてある教材なら、
どこも間違いないでしょう!
裏を返すと、最初に選ぶものが肝心ですよ(^^)

そして、一通り終わったら、
過去問題集、状況によっては、
予想問題集を繰り返し繰り返し解く!
いつやっても合格点が取れるまで繰り返して解いてください!

上記、1つの教材を信じぬく事!
と書きましたが、唯一の例外があります。
それは、過去問題なり予想問題なりを、
本当に繰り返し解いて、確実に合格点が取れるようになれば、
その時初めて、他社の予想問題・模擬問題を購入して、
さらに多くの問題を解くといいでしょう。

これで、私は合格しましたよ(^^)/