那覇マラソン攻略|初心者ですが、完走します。

那覇マラソン攻略|初心者ですが、完走します。

那覇マラソンに出る事になりました。

2018.12.2に行われる、那覇マラソンに出る事になりました!というか、自分でエントリーしたんですけどね(笑)15年前くらいに一度出た事がありまして、その時には確か5時間56分くらいで完走しました。当時は制限時間が6時間でしたので、本当にギリギリでしたね。

その時は、普段から運動もしていたので、練習も結構やっていましたが、本番直前の平日の練習中に、雨に濡れてしまい、風邪を引き…。その後もこじらせて、マラソン当日はユンケルを飲んで走ったと記憶しております(笑)ドーピングですね!

ということで、現在はその1回だけ出て1回完走しているので、完走率100%なのですが、今回出る事により、完走率100%を維持できるのか、50%になってしまうのかという感じです。

とは言っても、出るからには完走するつもりです。今回は入念な準備をしていきたいと思います。

敵を知るために、那覇マラソンについて調べてみた

日時:2018.12.2 9:00スタート(制限時間6時間15分)

距離:42.195㎞(あたりめーだ)

コース:奥武山運動公園→豊見城→糸満→具志頭→八重瀬東風平→南風原→那覇→奥武山運動公園と、南部を走破するイメージですね。平和祈念公園あたりが中間地点になっているようです。そして、いくつかの地点で制限時間が設けられています。

第1制限地点:21.3㎞地点(3時間15分)

第2制限地点:34㎞地点(5時間10分)

ゴール地点:42.195㎞地点(6時間15分)

各制限時間までに上記地点を走る抜けられなければ、その地点でアウトということですね。万が一間に合わなくても、非公式ではありますが、そのままコースを走る事は出来ると思いますが、さらにしばらくすると交通規制が解除されますので、その場合には歩道を通って、信号を守るなど交通ルールに従ってくださいね。

また、給水地点やトイレが設置されている個所も、丁寧に記載がなされています。出場される方は事前に一読されてくださいね(^^)/

参考:NAHAマラソン公式HP

那覇マラソンに完走するための練習スケジュール

マラソンに出ると思い立ち、実際に抽選に受かってから少しずつではありますが、走れる距離が伸びてきましたが、まだ5㎞くらいしか走れません。経験上、20㎞をある程度のペースで止まらず走れるようになれば、フルマラソンでは完走(歩いたりはしますが)出来ると思うので、以下のスケジュールで走れるようになれるよう練習していきます。

9月中→7.5㎞

10月中→13㎞

11月中→20㎞

少し無謀かもと思ってきました…涙

でも、完走すると決めましたので、やるしかないですね!練習の経過も書いていきたいと思っています。それより、体重が思いのほか減りません…。いや言い訳はしないで頑張るぞ…汗

アキレス腱断裂経験あるけど大丈夫??

実は、アキレス腱を断裂した経験があります。しかも、左右1回ずつ…。

関連記事:アキレス腱断裂して保存療法(装具着用)で治療した話

バスケットをしていて切りました。治った後は怖くてもうバスケットはしていません。が、やはりまた切れないか怖い事は怖いです。記事にも書きましたが、アキレス腱って意外とすんなり切れます…。え?こんなんで切れるの?ってくらい簡単に切れます。皆さんもお気をつけてくださいね。

ということで、僕はマラソンの時には、やはりウォーミングアップ時のストレッチを入念にしています。走り終わった後も、そして本当は走らない日もやるべきですが、忘れがちなのでしっかりとこれからはやっていきます。

そして、サポーターを使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【代引不可】ザムスト(ZAMST) AT-1 【Lサイズ】 3709031足首・アキレス腱 サポーター
価格:3018円(税込、送料無料) (2018/9/23時点)

 

楽天で購入

 

 

左右兼用ですので、2つ購入してそれぞれ巻いています。もっと本格的にガードするものも探せばあるのかも知れませんが、とりあえずこれでも結構しっかり巻けますので、安心感が違います。

もうあのような悪夢は嫌ですからね。用心するに越したことは無いです。ケガは自己責任ですから、自分の身体は自分で守って行きましょう。

では、また練習したら経過を書けたらと思っています(^^)/頑張って行きましょう!!